あなたの結婚相手探しを
サポートします

 

以前からオススメされますが結婚式場には出会いが多いと言われます


結婚相手を探すオススメの場所には「友人の結婚式」もあります。
昔から女性の間では有名な話で、お相手を見つけるためにドレスアップして友人の結婚式や披露宴に参加するという方も多いですね。
男性にも同じことが言えますので友人代表スピーチを引き受けて目立ちたいと考えるようです。
新郎側と新婦側の両家親族だけではなく、友人達や知人、会社関係の方も集まる場ですので、かなり広い範囲の出会いがあると思って良いでしょう。
しかも、お祝いの席でもあり、独身の方は結婚に憧れを強く持つキッカケになるため前向きに結婚相手を探すことが出来ます。
新郎・新婦の学生時代からの友人たちがいると年代も同じくらいになりますので付き合いやすい状態もありますね。
席が近く挨拶したことから仲良くなって、その後お付き合いに発展した方もいますので、結婚相手を見つける確率も高くなります。
新郎友人だけでなく新婦友人スピーチにも積極的な参加をしてお相手が見つかるようにしましょう。
この時に気をつけたいのはマナーの面です。
マナーが出来ていないと「社会人としてどうなんだろう?」と思われてしまいますので、せっかくドレスアップしていってもマイナス評価を受けるでしょう。
言葉遣い、心配り、テーブルマナーなども含めて、事前に情報収集していくことをオススメします。
友人の結婚式は、ご自分の結婚式をイメージするのにも役立ちます。
新郎新婦から両家両親への手紙など感動的なシーンもたくさんあって、独身の方は更に結婚への憧れを強く持つことになるでしょう。
結婚式や披露宴の後は2次会があり、親しい方が招待されるので、これも結婚相手を探すチャンスになります。
レストランやカフェを貸し切って2次会会場にすることが多いので、見知らぬ人とも話しやすくなるのもメリットです。
中にはお酒を飲み過ぎてしまう方もいるので行きたくないと思うかも知れませんが参加した方が良いでしょう。
お酒を加減して飲めない人が誰なのかも把握できて、苦手なら候補から外すことも出来ます。ムダな時間にはなりませんし、二次会のお金もムダな投資にはなりませんよ。
今は結婚相手を見つけたくても出会いがないと嘆く人が増えていますので、友人の結婚式もチャンスだと思って参加してみませんか?
色々なところに行けば、結婚相手を見つける場所に置き換えて考える事も出来るのです。
いろいろなアンケート結果にもある様に、新郎友人と新婦友人の結婚というケースも少なくはありません。